ART中のマギカクエスト当選率を予想してみました。

解析が出たらどれくらい近い値になっているか比較するのが楽しみです。

それではご覧ください!

magica-quest

 

まどかマギカ2の全解析情報はこちら

魔法少女まどかマギカ2の設定差や判別要素などの解析情報一覧

 

ART中のモードと状態

マギカクエストのモードの種類やモード移行契機は別途こちらの記事にまとめてあります。

まどかマギカ2 ART中のモードとマギカクエスト当選率

 

モード (マギカクエストモード)

モード

モード特徴

通常
マギカ☆クエストの当選率が低い。
当選時は約25%で天国A以上に移行。
ART駆け抜けの元凶は間違いなくこれw

天国A
マギカ☆クエストの当選率は高め。
当選後も約12%で同モードをループ。
ほとんどは当選後通常へ転落。

天国B
マギカ☆クエストの当選率は高め。
当選時は50%で同モードをループ。
50%で天国Aに転落。

引用元:パチスロ必勝本2017年1月号51ページ(引用はモード名と数値のみでコメントは自前)

 

モード移行契機に関して

  • 移行契機その1:ART初当たり時
  • 移行契機その2:マギカ☆クエスト当選時
  • ART初当たり時は約25%で天国のどちらかへ
  • 天国中にARTが終了した場合はART1セット上乗せ(復活演出発生)

 

 

ART中の状態

状態

状態特徴

低確
レア役成立時のマギカクエストは低め。
詳細はART中の上乗せ抽選の
振り分けの項を参照のこと。
弱チェが高確移行のメイン契機らしい。


高確
特訓ステージへの移行が高確を示唆している。
レア役によるマギカクエストの当選率が
低確よりも若干アップしている。
ART中の上乗せ抽選の
振り分けを参照のこと。
転落契機は押し順ベルの一部らしい。

超高確
高確と超高確でのART中の上乗せ抽選の
振り分けは差がない模様。
どうやったら超高確に移行するのかは不明。
転落契機は押し順ベルの一部。

引用元:パチスロ必勝本2017年1月号51ページ(引用は状態の存在のみでコメントは自前)

 

 

小役による状態別のマギカクエスト当選率

通常・天国A・天国Bというマギカクエストモードってのがあるってことは分かりました。

低確・高確・超高確っていう状態別にマギカクエスト当選率が違うことも分かりました。

ただ、一番知りたいのって低確で強チェリー引いたらどれくらいクエスト当たるの?とかそういう小役別のクエスト当選率ですよね。

その解析はまだ出ていませんので完全にカンで予想してみましたw

かなり打ち込んでいる自覚はありますので、解析が出たときにどれくらい近い値になっているか楽しみです。

 

通常時のマギカクエスト当選率

小役低確高確超高確
弱チェリー0.39%0.39%3.52%
強チェリー2.0%3.0%12.5%
チャンス目A・B1.0%2.0%10.0%
スイカ0.39%0.39%3.52%
押し順ベル0%0%1.0%

 

天国A・B時のマギカクエスト当選率

小役低確高確超高確
弱チェリー12.5%25.0%50.0%
強チェリー100.0%100.0%100.0%
チャンス目A・B50.0%100.0%100.0%
スイカ12.5%25.0%50.0%
押し順ベル5.0%12.5%25.0%

 

体感で感じた脳内当選率を数値にしてみました。

状態移行抽選は通常時と一緒なのかな?・・・

 

とにかくマギカクエストモードの通常では何を引いても当選しづらいというのは間違いないと思います。

駆け抜け状態を脱出するためにはボーナス経由の7揃いからマギカクエストを当てて、さらに25%の天国移行抽選に当選するしかないのかなと思います。

強チェリーやチャンス目を引いてもクエストが出てこなかった場合は、通常に転落していて駆け抜けるピンチという感じですね。

解析が出てきたらどんな数値になっているのか確認して比較みたいと思います!
 
以上、まどかマギカ2 マギカクエストの当選率を予想に関しての記事でした。


スポンサードリンク